9月のまつり

 
長月(9月)
1日6時 月次祭
月の始まりである1日に、御皇室の弥栄と日本国の平安、氏子崇敬者の皆様方の御健康とご多幸をお祈りします。
祭典に先立ち、午前5時頃より「鎮魂」を行います。
9日 重陽祭
五節句の一つにあたるこの日、お供え物に菊を飾り、大神様に捧げ、氏子崇敬者の方々のご健康と御多幸を祈ります。
 
抜穂祭
神事用の御神米や、賀茂御祖神社へお供えする懸穂を抜くお祭り。
また、氏子崇敬者の方々の御田が無事に刈り終わりますよう祈ります。
御棚神饌奉献奉告祭
賀茂大神様に本年とれた懸穂をお供えします。
祭典終了後、賀茂御祖神社へお供えする為、行列を組んで懸穂を運びます。町内の端までお渡りを行い、そこで車に便乗し、京都賀茂御祖神社へ運びます。
懸穂奉献祭(御棚神事)
京都賀茂御祖神社の関係者に迎えられ、賀茂御祖神社入り口よりお渡りをして本殿まで進み、献上致します。
 
敬老祭
氏子の方々を始め崇敬者の方々の老いねぎらい、ご健康と御多幸でご長寿でありますようお祈り致します。
長月初馬祭
9月の初午の日に行います。
賀茂大神様と千三百年の間の馬の霊を祀る神様に一ヶ月間の馬と馬事の繁栄と崇敬の皆様のご多幸を祈ります。
賀茂神社
〒523-0058
滋賀県近江八幡市加茂町1691番地
TEL.0748-33-0123
FAX.0748-36-3830
------------------------------